節約生活に励んでいます

私は最近、節約生活に励んでいます。テレビをできるだけつけないようにしたり、水の出しっ放しを控えたり、外食を控えたりなど、節約の基本的なことがほとんどですが、それなりに生活費をきちんと節約することができています。
以前は週に1、2回は外食をしていたのですが、その回数を月に1回に減らすように心がけてからは、かなり食費を節約できるようになりました。
毎日自炊をするのは少し面倒だと感じることもありますが、慣れてくると自分で食事を作るのも結構楽しいものですね。
今夜のご飯は何を作ろうかな?と考えることがすごく楽しくて、最近は手の込んだ料理もたくさん作るようになってきました。
ただ、食材をたくさん使う料理だと節約の意味がなくなってしまうので、安い材料で作れる料理をメインにレシピ探しを行っています。
少ない食材で栄養バランスを考えるのは難しいので、栄養不足が気になるときは青汁やグリーンスムージーを作ってきちんと栄養を補うようにしています。

月1回の外食もやめてしまおうかなと思ったのですが、やっぱりたまには外で美味しい料理を食べたいので、月1回くらいならまぁいいかと思い、外食は続けています。
美味しいご飯を食べているときってすごく幸せな気持ちになれますし、ストレスの解消にも役立つので、どうしてもやめることはできそうにないですね。
節約によって余ったお金はすべて貯金に回しています。貯金が少しずつ増えているのを確認するたびに、節約してよかった!と思えています。

今回のワールドカップ、アジア勢は予選で全滅

今回のワールドカップ、アジアからは日本、韓国、オーストラリア、イランが出場、しかし結果は勝ち星を一つも得ることがないままワールドカップを後にする事となりました。

各国について自分なりに総評させてもらうと、オーストラリア、確かに欧米系の選手が多数いて、ヨーロッパの主要リーグを経験した選手も多くいるアジアでは最強と言っても過言ではないチームです。ちなみにかつてオセアニア地区に所属していたものの、オセアニアでは圧倒的な力を誇りながらワールドカップには出場出来なかった事から前回大会の予選よりアジア大会からノミネートしています。今大会の注目はかつてエバートンで活躍したケイヒル選手、そのケイヒルこそチームの中で気を吐いたものの、年々チーム力が低下しているのは明らかで今回の敗退へと繋がりました。

イランはケイロス監督を迎えての挑戦となりましたがやはり世界との壁が大きかったのか、アルゼンチンには善戦したものの残念な結果となってしまいました。

韓国は日本同様にヨーロッパで活躍している選手が多くいて、世界とも互角に渡り合える実力もあることから大きな期待を背負っての大会でしたが、やはり結果がついてきませんでした。帰国後、ホンミョンボ監督率いる代表チームを待っていたのは罵声の嵐でした。

そして日本、ザッケローニ監督の元、こちらも大きな期待を背負っての大会でしたが、本番ではちぐはぐな戦術や不可解な選手起用があり予選敗退、ザッケローニを待っていたのは評論家達による容赦ないバッシングの嵐でした。

車を売却する際の注意点など

車が古くなったので、車売ろうとする方へ。
注意事項などをまとめてみました。
基本的な部分だけですので、あまり深く考えず、さらっと読む程度にとどめておけばいいかと思います。

まず何よりも、売買契約を済ませる前に、よく考えることです。
即決で考えなくてもいいのです。
契約を交わしてしまった後に、別の会社を見てみると、同じ車がより高く買い取ってくれることが判明した、なんてことがあっても後の祭りとなってしまいます。
また、メーターなどをリセットしてそれを隠蔽することはやめましょう。
減額されるからといって、そういったことをするのはご法度です。
後にばれてしまうと、最悪裁判沙汰になる可能性が出てきますので、何度もいいますが決して行わないでください。
名義変更の時期なども、しっかりと決めておくといいでしょう。
名義が変更されないまま、何かしらのトラブルが起こると、後々の処理が面倒になってきますので。

最後に重要なのが、自動車税の未経過分などの考えです。
基本的にこれは買った方が支払うものですが、もし税金を支払っていれば基本的には返金してもらえるようです。
基本的ということで、されない場合もありますので、その辺りは、買取会社にしっかりと確認しましょう。

母の日

もうすぐ母の日ですね。
母の日は何をプレゼントしようか考え中です。

この時期になると、実家に何回も帰って、今何が必要かリサーチしてしまう癖がついています(笑)
あまりケーキやカーネーションは欲しがらないので、あげるのならば喜んでもらえるものが良いと思って、いつも物になってしまいます。
昨年はかばんをプレゼントしました。
今年は多分、フライパンをあげると思います。旅行とかの方が喜ぶお母さんもいるのでしょうが、我が家の母は、仕事をしているので、中々旅行に行くような休みを取ることができません。
もう働いていないお母さんとかでしたら、旅行の方が良い刺激になって、良いのかもしれませんが、それだったら、マッサージ器とかが欲しいというのは働く母の考えのようです。

まぁ、私としては、喜んでくれればどんなものでも問題ありませんので、気にはなりませんが、母が働くなったら子供と私と母で何処かに一週間位いきたいなぁとは考えています。

熱々の蟹を食べたい!

熱々の~と言って私が最初に思いつくのが鍋なんですが、その鍋に入れるものの最有力候補が、私はかにですね。かに。これをメインに持ってこないものは、鍋と呼ばないぐらいそれはもうかに鍋が好きで好きでしかたありません。しかし、この鍋には非常に重苦しい欠点があります。そう、それは値段が掛かり過ぎるということです。

普通の鍋であれば、豚肉か、あるいは鶏肉を使いますが、こちらは非常に安上がりですよね。高くても1コイン程度。

一方コチラはふつうに夏目さんが飛んでいくという。単純計算で倍ですよ、倍。だけどどうしても抑えたい、って時にはよくかに通販をお願いしていますね。こちらの方であれば、結構な量が、かなりの安さで買い求めれることまちがいなしです。
ネットでは食べやすいポーションタイプのものもあるので、自分の利用形態に合わせて購入してみるといいですね。

ただし、ワケあり品!みたいなものなので、形は不揃いだったり、中身にばらつきがあったりしますが、まあそこは仕方ありません。味は問題ないので大丈夫です。みなさんも一度、どうでしょうか?